ホーム > 観光エリアガイド > 南区エリア

観光エリアガイド

このエリアのクチコミ情報

南区エリア


南区界隈

暮らしの中に伝統が息づく街
 江戸時代、熊本の物流の拠点として栄えたこの一帯は、川尻刃物や川尻六菓匠に代表される和菓子、熊本の酒「赤酒」を造る酒蔵など今なお古くからの伝統文化を継承する古い町並みが残っています。また、多くの土木事業を行った加藤清正の事業の跡が残るなど、熊本の歴史を語るには欠かせない地域です。国の重要指定文化財「六殿神社の楼門」や国指定史跡に指定されている貝塚や古墳等、歴史的遺産が数多くあります。

南区マップ


エリアに縁の人

種田山頭火の画像

種田山頭火
(たねださんとうか)

各地を旅し、旅を詠んだ(よんだ)種田山頭火の自由な生き方と作風は、今もなお多くの人々の心を魅了し続けています。

米光太平の画像

米光太平
(よねみつたへい)

加藤清正(かとうきよまさ)の熊本入国後、細川時代にも珍重(ちんちょう)された伝統の金銀象嵌(きんぎんぞうがん)。米光太平は、卓越した技術力と職人気質で伝統の技法を正しく受け継ぎ、後世に継承しました。

満遊スポット


河尻神宮の画像
1
河尻神宮
かわしりじんぐう
馬と人が受け継いできた度胸試しの祭が見物!
くまもと工芸会館の画像
3
くまもと工芸会館
くまもとこうげいかいかん
熊本の工芸品の魅力に触れる



川尻商店街の画像
4
川尻商店街
かわしりしょうてんがい
江戸時代の町並みが残る
西郷本営跡の画像
5
南州翁本営跡
なんしゅうおうほんえいあと
西南戦争での西郷隆盛の本陣跡



種田山頭火の歌碑の画像
6
種田山頭火の句碑
たねださんとうかのくひ
飾り気のない言葉で人々を魅了する
大慈禅寺の画像
7
大慈禅寺
だいじぜんじ
国指定の重要文化財も眠る、歴史濃き禅寺



川尻の船着場の画像
9
川尻の船着場
かわしりのふなつきば
今も残る船着場の石段
(外観)の画像
10
開懐世利六菓匠
かわせりろっかしょう
和菓子による町おこし



観音寺と船板観音の画像
11
観音寺と船板観音
かんのんじとふないたかんのん
本尊は聖徳太子の作とも言われています。
呑吐堰跡の画像
12
呑吐堰跡
どんどぜきあと
現在は緑川橋上流側に当時の橋脚の跡が残っています。  



木原不動尊の画像
13
木原不動尊
きはらふどうそん
「火渡り」「湯立て」で有名
六殿神社楼門の画像
14
六殿神社楼門
ろくでんじんじゃろうもん
朱塗りの門がひときわ美しい



六殿神社の画像
15
六殿神社
ろくでんじんじゃ
800年の歴史刻む
井備橋の画像
16
井樋橋
いびばし
現在も防潮樋門として使用されています。



神の上古墳の画像
17
神の上古墳
かみのうえこふん
直径10〜12mと推定される円墳
雁回山の画像
18
雁回山
がんかいさん
四季折々美しい景観を見せる



熊本総合車両基地の画像
19
熊本総合車両基地
くまもとそうごうしゃりょうきち
陳内瓦窯跡の画像
20
陳内瓦窯跡
じんないかわらがまあと
今から約1300年前の窯跡



下田のイチョウの画像
21
国指定天然記念物「下田のイチョウ」
しもだのいちょう
700年の風雪に耐えた巨木
阿高・黒橋貝塚の画像
22
国指定史跡「阿高・黒橋貝塚」
あだか・くろばしかいづか
五千年前の暮らしを今につたえる



国指定史跡「御領貝塚」の画像
23
国指定史跡「御領貝塚」 
ごりょうかいづか
西日本最大級の貝塚
熊本市塚原歴史民俗資料館の画像
24
熊本市塚原歴史民俗資料館(塚原古墳公園内)
くまもとしつかわられきしみんぞくしりょうかん
古代との出会いを楽しむ



塚原古墳公園の画像
25
塚原古墳公園
つかわらこふんこうえん
四季折々の花が咲く広大な古墳公園
りゅうがん塚古墳の画像
26
国指定史跡「塚原古墳群」
つかわらこふんぐん
高速道路の上にある古墳群



メリ穴公園の画像
27
メリ穴公園
めりあなこうえん
ここから奥へ約100m
小木阿蘇神社のクスの画像
28
小木阿蘇神社のクス
おぎあそじんじゃのくす
根回り12mの巨木



寺院跡の画像
29
陳内廃寺
じんないはいじ
県内最古の寺院跡